フライフィッシングやほのぼのとした日常を綴ります。


by pukupukurin824
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ついにオーナーに!

b0177355_15534212.jpg
ハードな買い物をしてしまった・・・。



自分のメインはカムパネラのレッドラップ、7.5ft#3だ。
とても扱いやすく、キャスティングもストレスなくスムーズにこなせる。
春のヤマメ釣りなんかに楽しいロッドだ。もちろん夏のイワナ釣りも。

今シーズンは『楽園』に何回も通ったが、上流のイワナたちはサイズも9寸が多くとても強い引きだった。ヒットしてから何度も岩の下に潜られ、ティペットを切られたことも多々あった。
はっきり言って自分のランディング技術が未熟なのは明らかなのだが、カムパネラではどうもイワナにのされてる感じがしてならなかった。特に9寸以上がヒットした時は・・・。

それでもう少し強いロッドが欲しいな~と常々思っていた。
候補にあがっていたのは、スコット。
カタチから入る自分としては、G2のジャパンスペシャルが発売されてから、欲しくて欲しくてたまらなかった。でもしがないサラリーマンのおこづかいでは、到底購入できないシロモノだ。
それで実は、今年の正月くらいから内緒でスコット積立をしていたのだ(笑)。

毎月あるいは二月に一回とか、少しずつだけど・・・。
しかしながらそんな簡単に満額にならない。そこで見つけたのが、仙台にあるショップ『杜の家ブルック』さん。そこではタックルの下取りもやっており、ある程度の査定額になると、さらに欲しい商品の売値から10%~20%も割引してくれるのだ。

前日に電話して、即その場で査定してくれるとのこと。次の日さっそくショップに行くとフライとルアーが半々くらの割合で、タックルや小物類がきれいに陳列してあった。あまり山形ではお目にかかれないシムスのグッズに目を奪われながら、レジで『昨日電話したものですが・・・』と伝えると、とても穏やかな店長さん?が丁寧に対応してくれた。

下取りに出したのは、入門用に買った#4ロッドでここ最近出番がなかったやつだ。査定してもらってる間、店内をうろうろしていると、『お待たせしました。』と声がかかった。

『一応下取り価格はこれくらいになりますが、いかがでしょう?』と電卓を見せられた。

その数字は自分が予想していたより、少し大きかった。そしてさらに割引率もアップしてくれた!
結局新しいロッドの購入価格は、自分の予算から多めにおつりがくるくらいになった。

『買います!よろしくお願いします!!』

そしてついに憧れのスコットG2 803/4 ジャパンスペシャルが自分の手に!

b0177355_1643545.jpg

b0177355_1644138.jpg
かわいらしい「尺」です。

そして居てもたってもいられなくて、さっそくキャス練というか試し振りをした(汗)・・・。

店で少しさわらせてもらい、店長さんから優しく説明してもらったとおり、日本のヤマメ・イワナに焦点を合わせているため、特にティップからミッドが想像以上に柔らかかった。

b0177355_16564459.jpg

フェルールはこれくらい(7~8分)のはまり方でいいんですってね・・・。知らなくて、最後まで入っていかないから焦って電話して教えてもらいました(汗汗)。

G2にしては柔らかいというジャパンスペシャルだが、アクションもミディアムぎみで思ったより難しくなかった。

このスコットで来年もまたいい渓魚たちに会いたい!特に『楽園』のイワナに!!
でも自分にしてはおそらく素晴らしすぎるロッドだな~
グッチのスーツを着るみたいに・・・。

b0177355_17193578.jpg

b0177355_17201524.jpg






↓ランキング参加しました。ポチッと応援お願いします!
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
[PR]
by pukupukurin824 | 2009-11-08 17:37 | アイテム・ギア