フライフィッシングやほのぼのとした日常を綴ります。


by pukupukurin824
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

夏の里川にて、朝仕事

b0177355_22583119.jpg

 これは鱒(ニジマス)の刺身です。地元の小見川は名水百選に選ばれ、
絶滅危惧種のイバラトミヨなんかも生息しており、昔から虹鱒の養殖が盛んでした。





 お味のほうは何と言ったらよいか、サーモンでもないし・・・まあニジマスです・・・。
でも小さいころから食べてるのに、ときどき無性に食べたくなる。

 日本酒とかよりビールに合うと思います。自分は好きです。


 今年の夏休みは祖母の新盆であったこともあり、どこにも遠出はしなかった。
でも近場でプールに行ったり、映画を見に行ったりスイカを食べたりちょこちょこ活動しました。

 お盆休みの最終日前にカミさんの実家へ泊まりに行き、両親や義兄たちと遅くまで飲んだりして
子供たちもいとこ同士ゲームをしたりキャアキャア騒いでいた・・・。

 あくる日の早朝、若干二日酔いで目をさまし近くの渓に行きました。


b0177355_23154814.jpg


 夏の里川らしくかなりボサ度が高く、渇水もしていたみたいだけどお盆に降った雨のおかげで
水量はかなりいい感じに見えた。

 早起きしていたお義父さんに

『朝食まで戻ります。』

と伝えてあったし、早朝ということもあって釣果はあまり期待していなかった。

しかしその期待とは裏腹に、小さな黒いフライにそこそこ反応はあった。


b0177355_2325122.jpg
 

 このサイズがやっと出たとき、今日はちょっと持ち帰って子供たちに食べさせようと
思ったわけで・・・

 あまり時間もなかったので大場所だけ叩き、久しぶりに握るカムパネラのレッドラップの調子も心地よい。
塩焼きにちょうど良いサイズが3尾釣れたところで農道に上がった。

 カミさんや寝ぼけまなこで起きてくる子供たちは、この夏の宝石をどんなふうに見てくれるだろう?
そして朝ごはんで食べてくれるだろうか?



農道脇のぶどうはもうちょっとかな・・・

b0177355_23521885.jpg


もし、

『おいしい!!』

と言ってくれたら時々キープしてお土産にしようかな~なんて考えたりしながら、
そそくさと帰り支度をした。








↓ランキング参加中です!ポチッと応援していただけたらうれしいです。
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
[PR]
by pukupukurin824 | 2010-08-18 00:00 | flyfishing