フライフィッシングやほのぼのとした日常を綴ります。


by pukupukurin824
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

Foxfire『デイ&タックルパック』 for Birthday!

b0177355_1636696.jpg


先月末に誕生日でした。いくつになってもプレゼントはうれしいです!

まあ注文したのは自分自身だけど・・・






山岳渓流の魅力にどっぷりはまっています。

それはタフなイワナに逢えることはもちろん、下界の現実世界を抜け出し
大きな岩の上や透明すぎる水の流れに身を置くことに快感を覚えてしまったことにある。

でもそこにたどり着くにはややプチ・ハードな道のりがあり、少しばかり肉体的な苦痛も。


まあ本格的な登山なんかにはくらべようもないだろうけど、そのあとには楽しい釣りが待っているからね・・・


そんな半分登山みたいな行程では、ちょっとした荷物があります。

大体が夏だから500mlのペットボトル最低2本、昼食のおにぎりやパン、タオル、雨具、リール、
ときどきビール・・・なんかをベストの背中に詰め込むもんだからめちゃめちゃ重い・・・。


それを背負って登山道を歩くわけだから帰りはいいけど行きがツライ・・・。



・・・ということでベストとデイパック一体型のこれが自分にとって最適!



b0177355_19153527.jpgb0177355_19154366.jpg







b0177355_16361853.jpg



容量は30Lでガンガン入れちゃってオーケー。

前面は必要最小限でフライボックスが2つ収納とドライシェイクスプレーなどを入れるポッケ。


b0177355_21151128.jpg

b0177355_21151436.jpg


ティペットはここに・・・




結局夏はフライボックス1つに夏用フライ+アルファを凝縮すれば何とかなると思っているので、
これくらいがちょうどいいのかもしれません。



パックの背面はクッションが入っていて通気性や体への負担も少なそう。


b0177355_16363839.jpg




そしてこの『デイ&タックルパック』を背負って行くに当たり悩むのが、ロッドをどうするか・・・

竿袋をパックにつっこんでもいいのだけれど、せっかくロッドケースホルダーがあるので
ロッドケースもくくりつけていいのかどうか?


b0177355_16363233.jpg




転倒してロッドを折るよりは、ケースに入れて歩いたほうがより安全。
背負った感じはそんなに邪魔にならないようだけど、果たしてこのまま釣りをしても大丈夫かな~

というのが率直な感想・・・。


余裕があればストーブなんかも持って行って、上であったかいスープを作ったりコーヒーを淹れたり
なんてこともできるかも!


とにかく夏のイワナ釣りの幅を広げるアイテムとなりました。


以前は誕生日のプレゼントというと、ネクタイやワイシャツ・・・だったけど最近はもっぱら釣り道具関係ばっかり。

でもでもどうもありがとう・・・大事に使います!



b0177355_22124950.jpg











↓負けるな東北!!
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
[PR]
by pukupukurin824 | 2011-05-03 22:24 | アイテム・ギア