フライフィッシングやほのぼのとした日常を綴ります。


by pukupukurin824
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

宮城の渓へ~雨のイワナ路~

b0177355_213067.jpg


朝5時半に目が覚めると雨の音が・・・

でも早朝だけであとは晴れるらしい。今日はHさんと釣りに行く予定なのだ・・・。

とても楽しみにしていたのでちょっとこの雨が心配・・・・・・





予定していたのはお隣宮城県の渓で、自分自身も震災後初めて県境を越える・・・。

でもこのあたりは地震の影響はほとんどないみたいでした。

やはり太平洋岸の沿岸部が津波で被害が大きいようです。




到着するとエサ釣りらしき人の車があり、我々が釣り支度をすませると川通しで戻ってきたところだった。


『いいイワナが釣れた!』

とうれしそうに本日の成果を見せてくれたけど、早朝からの雨に打たれ寒くて早々と帰ってきたそうだ。



雨は小雨になり水温は12℃。クモの巣にメイフライがたくさん引っかかってる。

我々はのんびりとキャスティングを始めた・・・。



この渓はヤマメとイワナの混生でヤマメのほうが割合的に多いかな~というイメージがあった。


しかし瀬や流芯を中心にねらう自分にはほとんど反応がなく、

Hさんがちょっとした石裏でかなりの良型イワナをヒット!


立て続けに瀬を攻める自分・・・

巻き返しをねらうHさん・・・そしてヒット!



『あれ??ヤマメ中心の川なんだけどな・・・』



b0177355_2131261.jpg



b0177355_21543137.jpg




b0177355_2154217.jpg






やっとこさ自分もイワナねらいに切り替えると、一投目でアダムス・パラシュートに気持ちよく出た!


b0177355_2134327.jpg




予報どおり雨は上がって、柔らかな5月の日差しが新緑にまぶしくてとても幸せな気持ちに・・・



b0177355_2143280.jpg




ヤマメの顔が見たい自分は浮いてるヤマメに見切られて見切られて・・・・・・

そんで巻き返しのイワナがコンニチハ。


二人で何尾釣っただろう・・・


b0177355_2144186.jpg




この日のヤマメはほんとにセレクティブで、何回フライチェンジしても

『プイッ』


山形では4月になるとすぐ雪代が入るため、なかなかマッチング・ザ・ハッチの釣りをする機会がない・・・

改めてこのおもしろさとフライパターンその他もろもろの細やかさを肌で感じた・・・


やっぱフライフィッシングっておもしろい!!



終盤に差し掛かったころの淵では、いいサイズのヤマメであろう魚が盛んにライズを繰り返していた・・・

『今度こそ勝負!』


フライを今までのイワナ用#14アダムス・パラシュートから#17のC.D.C.ダンにチェンジ!


ライズのタイミングを見計らって・・・・・・



撮影&声の出演・・・・・・Hさん







え~解説しますと、ライズしているヤマメの1mくらい上にフライを置いたのですが、
そのヤマメに近づく前に別のイワナが急浮上してパクッとやったわけです・・・。



b0177355_215113.jpg





でもとてもとても楽しいフライフィッシングの一日を過ごすことができた。


たくさんの雪も消えて悩ましい春も終わり、ますます楽しい日々が待っているような・・・








↓負けるな東北!!
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
[PR]
by pukupukurin824 | 2011-05-21 23:18 | flyfishing