フライフィッシングやほのぼのとした日常を綴ります。


by pukupukurin824
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

原点の川

b0177355_22201030.jpg

ちょっと思い立って午後の数時間だけ車を走らせて・・・





自分の渓流釣りは中学生のころ、友達の親父さんに誘われてミミズのエサ釣り。
ほとんど向こう合わせだったけど渓魚の引きの強さと美しさに少年は心を奪われていた・・・

釣った魚はキープしてたけど家族にほめられたり、塩焼きにして食べた美味しさはまだうっすら覚えてて
それが今の釣りキチの源になっているような・・・


ここは典型的な滑床の小渓流で、市内で近いということもあり昔はほんとによく通った。
釣りをしない父親を運転手代わりによくいっしょに釣りをしたのもここだ。

そのころは今でいうとそこそこ釣れて時々9寸くらいのヤマメも出た。
でもフライフィッシングを始めてからはなぜか足を運ばなかった。

どうしてだろう?
あのころの釣りキチ少年の渓のままそっとしておきたい・・・
という気持ちがあったのだろか・・・

今ではそれこそいろんな渓流に行ったけど、この渓だけは自分のなかで大事にしておきたい
と無意識に思ってたのかもしれない。


b0177355_22204100.jpg

昔の記憶をたどりながらゆっくりと釣り上がるけど、滑床の渇水では・・・
狭くて小さなスポットを長いティペットでねらうのはなかなかです。。。

何度も走られあのころと同じくまだ魚が健在だと少しうれしくなった。

少し距離をおいてフライを投げるとだんだん反応がよくなってきた。

b0177355_22195173.jpg



流れの筋を流すと滑床のえぐれからすっと出てきて、フライをくわえた。


b0177355_2219599.jpg



白い岩盤が多いのですごく色白なヤマメでした。

時間が夕方になり涼しくなって、もう少し出そうだったけど今日はここでおしまい・・・
とにかく元気なヤマメが多くてうれしい!
そして久しぶりの渓がなんだか心地よかった。

ここは人も多いだろうから夕方少しだけまた来てみよう・・・

昔の恋人にでも会うように・・・







↓負けるな東北!!
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
[PR]
by pukupukurin824 | 2011-07-24 23:33 | flyfishing