フライフィッシングやほのぼのとした日常を綴ります。


by pukupukurin824
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

アダムス with グリズリー・ダイド・コーチマンブラウン

b0177355_19364512.jpg

一般渓流が禁漁になったら急にタイイング欲が出てきました。
シーズン中はあまりタイイングしなかったからなのか・・・




なんかムズムズ机に向かいたくなってイメージが膨らみます。
といっても大したことはないんだけど・・・

ずっと探してたグリズリーのコーチマン・ブラウン。
マテリアルにしろタックルにしろ、かなり選りすぐったものばかりがあるお店で購入しました。

夏のパターンにしろアダムスにしろ、アクセントが効きそうです。
やっぱ濃い茶色ですね。いろいろ使えそう・・・


b0177355_19364112.jpg

左がグリズリー・ダイド・コーチマンブラウンで、右が普通のブラウンです。

さすがにコーチマン・ブラウンはコントラストがはっきりしますが、通常のブラウンハックルの方がファジーな感じがします。


b0177355_19363854.jpg


おまけでいただいたトラウトハンターのリーダー。
「TROUT」が硬めで「FINESSE」が柔らかいとのことですが、どうなんでしょう?
テーパーが65~70%ですが長さがね~
おまけなんで何とも言えませんが・・・


この三連休は寒河江川C&Rのニジマスが気になったけど、平日ならまだしもいい天気と連休では人が多すぎだと思い
やめときました。
そんなこんなで家族サービスとリンゴの葉つみ手伝いです。

b0177355_19363439.jpg


リンゴの糖度は陽当たりで決まるらしく、葉っぱを適度に取ってやることによって陽がまんべんなく当たるようにします。
このリンゴは「陽光」ですが、本命は「ふじ」。

11月下旬が収穫で、信じられないくらい甘くて蜜が入り美味しいです。


リンゴといえばスティーブ・ジョブズ氏が若くして亡くなりました。

アップル社の製品は機会がなくてあまり触ったことはなかったけど、
昔から強い興味と関心がありました。
徹底的にデザインにこだわる方だったそうです。

Windowsを使いながらも常に心惹かれていたのは、そのクールなデザインだったのかもしれません。

そういえば「マッキントッシュ」もリンゴの品種みたいですね。
硬くてすっぱいらしいけど・・・






↓がんばっべ東北!!
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
[PR]
by pukupukurin824 | 2011-10-10 20:33 | タイイング