フライフィッシングやほのぼのとした日常を綴ります。


by pukupukurin824
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

荒雄川の洗礼

b0177355_2201367.jpg


初めてC&Rのニジマス釣り。
宮城県荒雄川、勝手がわからないしどうなることやらと思ったけど、
狙うのは同じトラウト。何とかなるのか、ならないのか・・・





何度も通っているこりらさんとご一緒させていただいたので、心強かった。

天候は曇りで小雨がときどきあるが気温は高かった。

しかも現場に着くとストーンフライのハッチがあった。

初めて訪れる荒雄川は、フラットで川幅が広くポイントも漠然な感じだったけど、
小堰堤の落ち込みやちょっとした深み、川岸の木の下あたりが魚の着き場と
こりらさんにレクチャーしてもらいました。


ハッチもあったのでドライで流していくとけっこう反応がありました。
「パチャ」っと出てのらないハヤかヤマメか・・・

そして「もこ」っと見えたレッドバンド。でものらない・・・

フライがマッチしてなかったのか、前半はニンフよりもドライのほうが反応が良かった。


この日は渋谷直人氏のスクールもあって、自分が釣りをしているそばを渋谷さんが歩いていきました。

b0177355_220827.jpg


写真奥が渋谷先生ですね。


後半戦、こりらさんはウエットで釣り下り、自分はニンフで釣り上がる。

時々ヒットまでいき荒雄のニジマスのファイトを経験することができたが、フックアウトやティペット切れに。
でもこりらさんからお借りした5番のロッドが絞り込まれ、重く強い引きだった。

初めての数少ないチャンスで残念ながらニジマスの顔を見ることはできなかったけど、
それはそれで楽しかった。

こりらさん、ロッド一式ありがとうございました!
来シーズンのニジマス釣りはマイロッドでいっとこー!

b0177355_21595111.jpg



ちょっと残念だったのはゴミが多かったことです。
パンやおにぎりの袋、回収可能な枝に引っかかった糸がからんだマーカー、
道にはタバコの吸殻・・・

どうして簡単にゴミが捨てられるのか理解に苦しみました。
こんなに素晴らしく釣り人を魅了してくれるトラウトであったりフィールドなのに・・・






↓がんばっべ東北!!
にほんブログ村 釣りブログ フライフィッシングへ
にほんブログ村
[PR]
by pukupukurin824 | 2011-11-09 22:57 | flyfishing